弁護士伊藤祐貴@台東区・上野御徒町のブログ

第二東京弁護士会所属。労働問題(解雇無効、残業代請求、退職代行等)、離婚・不貞慰謝料請求、相続、遺産分割、景品表示法、民事、刑事、少年事件など。

地位確認等請求事件(最判令和元年11月7日裁判所HP)

http://www.courts.go.jp/app/hanrei_jp/detail2?id=89020

 

・判示事項:

「有期労働契約を締結していた労働者が労働契約上の地位の確認等を求める訴訟において,契約期間の満了により当該契約の終了の効果が発生するか否かを判断せずに請求を認容した原審の判断に違法があるとされた事例」

 

・判示:

「原審は,最後の更新後の本件労働契約の契約期間が満了した事実をしんしゃくせず,上記契約期間の満了により本件労働契約の終了の効果が発生するか否かを判断することなく,原審口頭弁論終結時における被上告人の労働契約上の地位の確認請求及び上記契約期間の満了後の賃金の支払請求を認容しており,上記の点について判断を遺脱したものである。」

「原審の判断には,判決に影響を及ぼすことが明らかな法令の違反がある。」

 

*契約期間の満了により有期雇用契約の終了の効果が発生するかどうかを判断せずに,原審が地位確認と判決確定日までの賃金の支払請求を全部認容したところ,それはイカンと言われた事案。

 

legal.coconala.com